ニムト
ゲームコンポーネント(内容物)

1994年ドイツゲーム大賞候補作品!
カード、説明書。
ドイツで知らない人はいない有名ゲーム!

箱のイラストはポップなデザインの牛マークが描かれています。
説明書はフルカラーのイラスト付きで解説図や基本ルールが書かれていて、
他にもゲームをおもしろくするバリエーションルールもあり内容的に十分なボリュームです。

遊び方

対象年齢(8才~大人) プレイ時間20分
ゲーム説明(2~10人用)
カードの牛マークがマイナスポイント!

104枚の数字カードをシャッフルして、各プレーヤーに10枚配ります。
中央に表向きで4枚カードを並べてゲームスタート。
プレーヤーは手札からカードを1枚裏向きに出して、一斉に表にします。
出されたカードは数字が小さい順に、先に表になってる4枚の数字カードのうしろに付きます。
数字カードは昇順になる様に近い値のカードに付いていきます。
出されたカードが表のカードより小さい場合は、任意のカード一列を引き取って自分の前に置きます。
そしてプレーヤーの出したカードが列の先頭になります。
他にもプレーヤーが出したカードが、カード列の6枚目になる様に出してしまったプレーヤーは、
その列のカードを全て引き取ります。
手札が無くなればゲーム終了。
引き取ったカードに書かれている、牛マークの数がマイナス点になります。
マイナス点が少ないプレーヤーが勝利です。

感想

人数が多いほどゲームの印象が変わるゲーム!

ルールは簡単で数字カードを順番に繋げて、自分の出したカードが6番目にならない様にするゲーム。
こんな簡単なゲームなのに、人が集まると上手くいかない事が起こってくる。
ドイツでは有名なカードゲームで、何人で遊んでもプレイ時間があまり変わらず長くならない作品です。
海外ゲームを初めて遊ぶ人やパーティーなどにお勧めのゲームです。